スポンサーリンク

【超効果的】必ず結果が出るダイエット方法ランキング

スポンサーリンク
カッコつけ方

自分の体形をどう思いますか?

『太っている』『痩せている』『ちょうど良い』
この3択であなたはどれに該当しますか?

ちなみに世間の回答はこのようになっています。

「自分の体型をどう思っていますか?」面グラフ|博報堂生活総研「生活定点1992-2022」調査
博報堂生活総研調べ。テーマや目的のもと、人々が自発的に集う圏。圏は人の集まりで成り立つことから、圏を持つ人は「人間関係」に対し、どのように意識しているのかを聴取してみることにした。まず見たいのは、「人づきあいは面倒くさいと思う」という意識。圏を持つ人はこの意識において、圏を持たない人を21%下回っていた。一方、圏を持つ...

半数以上が『太っている』と回答しました。

太っている、痩せている≠自分の身体に満足していない
とは必ずしも言えばせんが、あまりいい結果ではありませんね。

夏も終わり服を着こみだすこの時期。
自分の身体のメンテナンスが疎かになりつつあります。

そこで今回は必ず結果が出るダイエット方法をランキング形式でご紹介します。

独断と偏見ではありますが、数多くの書籍や解説動画を参考にし、何より自分の身体でも試しています。
ランキングにある方法を試して、20代で5kg以上の増加はありません。
肉が付きやすい30歳を迎えても未だ60kgを維持してます。(身長170cm)

この記事は健康・ダイエット・ボディメイクの観点で、対象はBMI25~30のやや肥満体形を想定しています。
BMIがそれ以上の方はこんな記事読まずに速攻で病院に行ってください。

・お腹周りが気になってきた
・食生活が乱れてる
・最近運動してない
この記事を書いた人✍️

『自由気ままに』書籍紹介、仕事術など投稿してます。
最近は育児ネタも投稿してます。

しいたけおをフォローする

第5位 ジムに入会する

摂取カロリー<消費カロリー

そもそも身体が痩せる仕組みはいつだってシンプルです。
摂取カロリーより消費カロリーが上回ればいいだけです。

その手っ取り早い方法が運動することです。
ジムに入会しましょう。
ただしジムにも種類があります。

区や市が運営している体育館の中にあるジムが圧倒的にオススメです!
あなたの街にもきっとあるはずです。

ワンコインで身体の全ての部位が鍛えられます。
難点は休日に幅広い世代が利用するため、マシンの取り合いになることです。

それ以外のジムは料金が高いので、あまりオススメは出来ません。
健康・ダイエット・ボディメイクの観点で言えば区立ジムのマシンで十分です。
それ以上に本格的に身体を鍛えたい!と言うのであれば、ちゃんとしたジムに行くことをオススメします。

そもそも運動自体がダイエットに大きな要因にならないため5位となりました。

もちろん適度な運動習慣は大事ですが、それ以上に大事なことが4位以降にあります。

第4位 キレイな部屋を維持する

大笑いしている男性のイラスト

いやいやいや!
ダイエット関係ないじゃん!

と思ったあなた。
関係あります!

  • 床に落ちた物を拾い上げる
  • 物をしまう
  • 掃除機をかける
  • クイックルワイパーをかける
  • 椅子や布団を整える
  • 重いゴミ袋をゴミ捨て場に運ぶ
  • 掃除が終わるまで歩き回る

掃除をするだけでこれだけの全身作業があります。
他にも洗濯、料理、洗い物を含む家事全般の1ヶ月の消費カロリーは5000キロカロリーです。

そもそも運動不足の人は小さな運動を極端に割けます。

  • 使ったものをすぐ片付けない
  • 洋服を出したまま
  • お菓子の袋やテッシュなどの小さいゴミをすぐ捨てない

キレイな部屋を維持するとは、そういった小さくて細かい動作の連続です。
立ったり座ったり、腕を上げたり物を運んだりと、それだけで良い運動です。

それを毎日徹底するだけで、ジムでまとめて運動する以上の成果はあります。

第3位 意識的に野菜を摂取する

ここでようやく摂取カロリーに関わってきます。
3位から1位まではすべて食事です。
それだけダイエットは運動より食事が大事という訳です。

意識的に野菜を摂取しましょう。

1日の食事メニューを思い返してください。

朝ごはん:トーストと目玉焼き
昼ごはん:とんかつ定食
夜ごはん:ハンバーグとポテト

一般的な食事メニューですが、そこに野菜は多くはありません。
大皿に申し訳程度に野菜が添えられていたり、小鉢にちょっとサラダがある程度でしょう。

まず昼ご飯。
定食は重すぎますし、炭水化物の米は抜きましょう。
セブンイレブンのサラダパスタが腹持ち、価格、カロリー最強です。
お昼ご飯はコレ一択です。

そして夜ごはん。
基本的におかずのメニューは何でもいいです。
節制した分、好きな物を食べましょう。
ただし2つ約束があります。

  • 米を食べないこと
  • サラダを50g以上食べる

油断すると味が濃い物ばかり食べてしまうので、晩御飯でも積極的に野菜を食べましょう。
洗わずそのまま食べれるカットサラダが盛り付けに楽です。

第2位 間食しない

夕方頃にお菓子に手を伸ばしていませんか?
口さみしい、小腹が空いたと言い訳をしていませんか?

ダイエットで重要な事は運動以上に食事管理です。
ただ適度なダイエットであれば過度な食事制限は不要ですが、間食はしてはいけません。

間食が習慣の人は『そろそろお腹が空く』と脳が覚えて、勝手にお腹が空く身体になってしまいます。

これは持論ですが、空腹には2種類あります。
1つ目は究極的にお腹が空く時。
1日中運動したり、食事も忘れて何かに熱中して気付いたら晩御飯の時間。
これは健康的な空腹と言えるでしょう。

2つ目は何となくお腹が空く時。
作業的に日中を過ごし、思考することも減り何となくお菓子に手を伸ばす。
日中の生産性も食生活も健全とは言い難いですね。

とは言え間食が習慣化している人が、いきなりはストレスが溜まります。
小腹が空いたら素焼きナッツプロテインを摂取しましょう。
それ以外は企業が売りたいだけのマーケティングなので認めません。

第1位 16時間断食

数あるダイエット法がある中で科学的にもストレス的にも、これ以上の方法が見つかりません。

やり方は簡単。
朝ごはんを抜くだけの16時間断食です。

私が実践している具体的な食生活はこんな感じです。

  • 朝食
    なし
  • 昼食
    セブンイレブンのサラダパスタ
  • 夕食
    カット野菜
    好きなおかず2品
    味噌汁
    水(たまにビール)

最初は辛いですが、一週間もすれば慣れます。
食費も浮いて、健康になれるので一石二鳥です。

『一日三食が健康』と考えられていましたが、もうそれは過去の常識です。
食の欧米化と科学の発展で『一日二食が健康』が新しい見解です。

そもそも現代の働き方に対して、一日三食は多すぎます。
かつて日本は農村に勤しんでいましたが、その時の食事は1日1,2食で内容も今より質素です。
そこにエジソンがトースターを開発し、朝ごはんと言う文化が日本に生まれたのです。
そして今の日本の働き方はデスクワークが主体です。
歴史を見ても明らかに動かな過ぎだし、食べ過ぎです。

参考動画紹介

健康・ダイエットに関する書籍8冊をまとめた解説動画です。
対話形式で視聴者が思った疑問を的確に答えてくれます。

まとめ

第5位 ジムに入会する
第4位 キレイな部屋を維持する
第3位 意識的に野菜を摂取する
第2位 間食しない
第1位 16時間断食

いかがだったでしょうか。

『ダイエット』の言葉の意味は『減量・運動』ではありません。
英語圏での正しい意味は『食生活・食習慣』です。

ランキングはどれも一朝一夕で結果が出る物ではありません。
逆を言えば太ることも長い年月をかけていったはずです。
その年月を取り返すには、やはり同じくらいの時間を要します。

身体作りは長い道のりです。
だからこそ達成感・継続力は結果以上の自信をもたらしてくれるはずです。

身近な人、久しぶりに会う人を見返す勢いで頑張ってください!

この記事を書いた人✍️

『自由気ままに』書籍紹介、仕事術など投稿してます。
最近は育児ネタも投稿してます。

しいたけおをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました